サン・マルコ寺院

内容

4月から10月までのご入場のご予約ができます。

 

寺院内への入場は、サン・ピエトロ門からとなります。

 

寺院内の見学時間は10分間です。数多い入場者をすべて入場させ、教会内の秩序を保つためです。

 

重要:サン・マルコ寺院への入場は無料です。ご予約いただくと(前売り料とオンライン予約料が必要)、お客さまの入場時間が決まります。これにより、入場待ちの長い列に並ぶ必要はなくなります。

 

重要:サン・マルコ寺院内での振舞いについての規則

サン・マルコ寺院は信仰と祈りの場所です。場所と信者の方への気づかいを忘れず、振る舞いについてのいくつかの規則を見学者の方はお守りください。この規則をお守りいただけない場合、チケットご購入後であっても、入場や見学が許可されないこともあります。とくに気をつけていただきたいのは、ふさわしい服装です。ふさわしくない服装の方は入場できません。

 

 ・服装:ショートパンツ、ノースリーブ、胸や背中の大きく開いた服の方は、入場できません。

 ・2015年11月19日からバッグ(ハンドバッグ、ショルダーバッグ、バックパックやスーツケースを含む)のすべての種類は、大聖堂の中に許可されていません。私たちは、預金の混乱を避けるために、あなたの財布やその他の貴重品を持参するバッグやバックパックの数を最小限にするためにあなたを招待します。

こうした荷物は、アテネオ・サン・バッソ(レオンチーニ広場-フィオーリ門の前、北側のファサード)にある無料ロッカーへ預けていただくようにお願いします。

 ・写真撮影やビデオ撮影は禁止です。どうかお静かにお願いします。

 ・イヤホンでの解説がよく聞こえるように、堂内ではお静かにお願いします。

 ・高潮、保安上の理由、宗教行事、国家行事のある場合は、ご予約はキャンセルされることがあります。バウチャーは、見学ご予約日中は有効です。同日中の別の時間でバウチャーをご利用いただけます。

 

開館時間

11月から復活祭まで:

9時45分から16時45分まで。ただし日曜日と祝日は14時から17時まで。

 

復活祭から10月まで:

9時45分から17時まで。ただし日曜日と祝日は14時から17時まで。

 

オーディオガイド

サン・マルコ寺院と鐘楼の2箇所でご利用になれる、便利なオーディオガイドをご予約いただくこともできます。オーディオガイドを受け取るポイントは、サン・マルコの鐘楼のオーディオガイドデスク(サン・マルコ広場)です。オーディオガイドデスクは、次の時間にご利用いただけます。

 ・3月中旬から10月末:9時30分から16時30分

 ・11月から3月中旬:10時から15時

 ・1月は閉鎖

 

ミサ、コンサート、臨時イベントがあるときには、予告なく窓口が閉まることもあります。オーディオガイドの言葉は次の5つの言語の中からお選びください:イタリア語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語。

音声時間:60分間。

 

ご注意:1日に受け付けることのできるご予約は、8名様までです。ご予約は、見学日ごとにお申し込み順に確定されます。満席の場合は、1営業日後のご予約となります。

 

重要:ご予約が完了すると、2通の電子メールが送信されます。1通は予約内容の確認(予約フォーム受信後すぐに送られます)で、もう1通は予約完了の通知(土日除く、1営業日後の送信)です。これらを確実に受け取っていただくためにも、電子メールのアドレスは正確にご記入ください。また迷惑メール防止機能によって、送信元メールアドレス[email protected]がブロックされないように設定をお願いします。AOL、Comcast、Sbcglobal.net利用者の方はとくにご注意ください。

 

バウチャーのご使用法:サン・マルコ寺院見学のときに、ご予約確定のバウチャーをご持参ください。バウチャーを提示することで、ご予約が確認されます。ご予約者入場口で紙に印刷されたバウチャーを出すと、係員が専用機でバーコードを読み取ります。ご入場いただける人数は、バウチャーに記載された人数となります。

 

注意:ご希望の入場時間の予約がとれない場合は、同日中、それにもっとも近い時間の入場予約が自動的に選択されます。

 

キャンセルについて:ご予約が確定すると、変更やキャンセルはできません。ご予約手数料はどのような事情でも返金されません

 

サン・マルコ寺院への行き方

ローマ広場から

ヴァポレットの番号:

 ・1番(所要時間:約40分)

 ・直通51番(所要時間:約20分)

 ・直通2 番(所要時間:約30分)

徒歩だと約30~40分かかります。

 

鉄道駅(サンタ・ルチア駅)から

ヴァポレットの番号:

 ・1番(所要時間:約35分)

 ・51番(所要時間:約25分)

 ・直通2番 (所要時間:約25分)

徒歩だと約30~45分かかります。

ご予約の前に知っていただくべき事ご予約の前に知っていただくべき事ご予約の前に知っていただくべき事

重要:予約が完了したら、2通のeメールをお受け取りいただくことになります。1通はお客様のオーダー内容のコピー(ご予約完了後すぐに送信されます)、もう1通は弊社からの確認のメールです(1営業日後に送信されます)この2通のメールをお受け取りになれるように、お客様のメールアドレスは正確にご入力ください。また弊社のアドレス[email protected] からのメールをお受け取りになれるように、スパム対策やアンチウィルスのシステムの調節をお願いいたします。AOL、Comcast、Sbcglobal.netのご利用者の方はとくにお気をつけください。1営業日後に、マイページからバウチャーをダウンロードしていただけます。重要:予約が完了したら、2通のeメールをお受け取りいただくことになります。1通はお客様のオーダー内容のコピー(ご予約完了後すぐに送信されます)、もう1通は弊社からの確認のメールです(1営業日後に送信されます)この2通のメールをお受け取りになれるように、お客様のメールアドレスは正確にご入力ください。また弊社のアドレス[email protected] からのメールをお受け取りになれるように、スパム対策やアンチウィルスのシステムの調節をお願いいたします。AOL、Comcast、Sbcglobal.netのご利用者の方はとくにお気をつけください。1営業日後に、マイページからバウチャーをダウンロードしていただけます。重要:予約が完了したら、2通のeメールをお受け取りいただくことになります。1通はお客様のオーダー内容のコピー(ご予約完了後すぐに送信されます)、もう1通は弊社からの確認のメールです(1営業日後に送信されます)この2通のメールをお受け取りになれるように、お客様のメールアドレスは正確にご入力ください。また弊社のアドレス[email protected] からのメールをお受け取りになれるように、スパム対策やアンチウィルスのシステムの調節をお願いいたします。AOL、Comcast、Sbcglobal.netのご利用者の方はとくにお気をつけください。1営業日後に、マイページからバウチャーをダウンロードしていただけます。

行動の制限と規則

服装:短パン、ノースリーブ、胸の開いた服、タイトすぎる服などを着用している方は入場できません。 2015年11月19日からバッグやリュックをもって入場することは禁止されました。アテネオ・サン・バッソの預かり所(レオンチーニ広場-ポルタ・デイ・フィオーリの前の北側ファサード)を無料でご利用できます。預かり所が荷物で混雑しないように、バックとリュックをできるだけ持たずに、財布とその他の貴重品のみ携帯していただけるようにお願いします。 写真や動画撮影は禁止されています。どうかお静かにお願いします。 説明をするときはイヤホンをご利用になるなど、なるべくお静かにしていただけるようにお願いします。 アクア・アルタ、安全上の問題、宗教行事や要人の訪問などやむを得ない事情のあるときには、予約はキャンセルされることがあります。こうした場合でもバウチャーは有効なので、対象となっているその他のすべての施設にお客様は1日中入場できます。

内容

サン・マルコ寺院は神秘、歴史、信仰が織り成す感動の宝庫です。

サン・マルコ寺院

長い列に並ばずに時間を節約し、市内観光をゆっくりと楽しむためにも、入場予約をお勧めします。

サン・マルコ寺院は神秘、歴史、信仰が織り成す感動の宝庫です。ここで東洋と西洋の文化が出会ったといってもいいでしょう。サン・マルコ寺院は、5つのクーポラをもつファサードを備えた巨大なモニュメントで、平面図はギリシア十字の形をしています。現在の寺院は3番目の建築物で、1度はアレッサンドリアへ奪われた聖マルコの聖遺物を納めるために造られました。寺院と同じ名前がつけられた広場で、ドゥカーレ宮殿の真横にそびえる堂々とした建築物です。ここはドージェが個人的に祈りを捧げる礼拝堂として長らく使用されていましたが、カステッロのサン・ピエトロ大聖堂から18世紀に大司教座の地位を得ました。

内部には、ヴェネツィア共和国の商人たちが守護聖人に捧げたかずかずの宝石が納められています。さまざまな遠い地域から運ばれた宝物をみることができる信仰の場所は、おそらくサン・マルコ寺院だけでしょう。

サン・マルコ寺院をじっくりと見学しましょう。光の加減や角度によって変わる豊かな美しさを、まず最初に見てください。それから細部に目をこらし、モザイク、イコン、宝物類を眺めてみましょう。サン・マルコ寺院はビザンツ建築と美術の影響を強く受けています。このことはモザイク画を見ればよくわかります。モザイクのテーマは聖マルコの生涯と、新約・旧約聖書の中のいくつかの物語です。

サン・マルコ寺院へ行くと、ただの教会見学以上の体験ができます。ここはヴェネツィア史のなかの宗教と工芸技術の宝庫だからです。

キャンセルポリシー

コンファームをしたら、その見学をキャンセルしたり予定変更をしたりすることはできません。

価格の詳細

時刻表

Share this Service